釣り時々コーヒー’s diary

大好きな釣りとコーヒーについて綴ります

時々コーヒー 本日の自家焙煎(モカ イルガチェフェ)

本日はコーヒーネタです。

 

 

最近おなかの調子がよろしくなかったので自家焙煎を控えていましたが、復活してきたので久々に焙煎。

 

 

チョイスした生豆はこちら。

 

f:id:couchcoffee:20220220172308j:plain

モカ イルガチェフェ

イルガチェフェ!!

 

coffee SAKURAさんから購入しました。

ここは、ワタルの豆を扱っているとの情報。

 

ワタルの豆は個人向け(少量)販売はしていないので、1kg単位で購入できるのは非常にありがたいんです。

 

しかも、SAKURAの店長さんが焙煎のオススメ度合いを記してくれているので初心者にも扱いやすいです。

 

イルガチェフェはフルーティーな、いわゆる甘酸っぱい風味が特徴で、コーヒーの苦みが苦手な方でも飲めるアッサリさと抜群の香りがやみつきになります。

 

 

本来浅煎りがこの豆の特徴を引き出せる焙煎度合いですが、今回は中煎りで焙煎します。

 

中煎りでも十分豆の個性も出やすく、酸味も出ますので私的にはこのくらいの焙煎を狙う方が失敗しにくく好きです。

 

安定志向というやつですね…。

 

で、焙煎はというと、

 

手鍋でひたすらシャカシャカ、

 

 

今回は1ハゼが終わって少しして火をとめました。

 

f:id:couchcoffee:20220220173859j:plain

中煎り

狙った中煎りになったんじゃないでしょうか(個人的感想)

 

 

 

 

そして、楽しみのドリップ後の一杯

 

f:id:couchcoffee:20220220174153j:plain

久々のうますぎる一杯

 

久々の一杯がうますぎました。

 

久々だからこそ、苦みを抑えたイルガチェフェで良かったです。

 

何より香りが最高ですね。

 

明日の水筒の中身はこれに決まりました。