釣り時々コーヒー’s diary

大好きな釣りとコーヒーについて綴ります

コーヒー

美味しい熟成コーヒーを味わえるオススメのコーヒー屋

熟成させたコーヒー豆、いわゆるオールドクロップを本格的にされているコーヒー屋さんをご紹介します。 オールドクロップとは2年以上寝かせた豆のことをいいますが、生豆を寝かせて2~3年以上たつと、水分含有量が減少して豆自体が軽くなります。乾燥してい…

4月にこそコーヒーをうまく活用して環境の変化を乗り切る

別れの悲しさ、出会いの楽しみ、色んな感情が巡るこの時期。 気持ちの変化だけでなく、人事異動や新学期、引っ越しなど環境面でも変化がおきやすい春は自律神経が乱れやすくなりますよね。 私もこの時期は1年で1番嫌いです。 そんな時にとても有効なのが言…

人数分のコーヒーを美味しくドリップする豆とお湯の量について

美味しい珈琲豆を手に入れたのでみんなと飲みたい、友人とコーヒータイムを楽しみたい、来客にコーヒーを出さなきゃいけない。 そんな時ってありますよね。 せっかくなのでドリップで!と思うところですが、普段1人用でのドリップに慣れていると急に「複数…

苦いコーヒーを美味しくマイルドに。深煎り豆のおすすめドリップ温度について

先日焙煎したマンデリンの深煎り豆。 マシュマロコーヒーを楽しむために、苦みが特徴のマンデリンを深煎り焙煎しましたが、ストレートでも飲みたいので、特徴的な苦みを生かしつつ少し工夫してマイルドに仕上げます。 方法は粉の粒度とお湯の温度。 粉の粒度…

普段のコーヒーを特別な一杯に。ほんのり優しく甘い簡単マシュマロコーヒーの作り方

本日はアレンジコーヒーのご紹介。 アメリカの家庭で人気の美味しくて簡単!!マシュマロコーヒーの作り方。 用意するのはこちら ①コーヒー(深煎り) ②マシュマロ数個 ①コーヒー(深煎り) ①のコーヒーは市販の深煎りコーヒーで大丈夫ですが、せっかくなの…

インスタントコーヒーを簡単に美味しくいれる方法

インスタントコーヒーって普段飲まない方も多いと思います。 普段飲む方は良いのですが、飲まない方にとって急に仕事場や親族の集まり等でインスタントコーヒーを人数分淹れて欲しい、とお願いされたときに一体どの量が正しいのか分からず適当に淹れることあ…

【レビュー】BRUNO(ブルーノ)電気ケトルを使ってみた感想 ~自宅で手軽に挽き立てコーヒーを楽しむ~

Bruno電気ケトルを使ってみた感想 ~自宅で手軽に挽き立てコーヒーを楽しむ~ ティファールとの比較もあります。

やさしい甘さがハマる「ハニーコールド」の作り方

春が近づいてきて暖かい日が増えてきました。 今回は春にぴったりやさしい甘さが魅力の簡単アイスコーヒーを紹介します。 使うのはこちら 1人前 コーヒーの粉(細挽き)…10g はちみつ…大さじ1.5杯 氷…ローソンのロックアイスがオススメ ①まずはお好みのコ…

【レビュー】ダイソーの手挽きコーヒーミルが期待外れだった

ダイソーの手挽きコーヒーミルを使ってみた感想。 値段はなんと驚きの500円!! 折りたたみコーヒードリッパーは釣りやアウトドアの時に使うように購入。(100円) パーツとしてはこんな感じ。(受け皿、臼、ハンドル) 臼の部分のダイヤルを回して5…

時々コーヒー 本日の自家焙煎(マンデリン)

本日の自家焙煎で使用する生豆はこちら。 マンデリン トバコ 「マンデリン」 酸味が控えめでコクがあり、マイルドな味わいのため、コーヒーの酸味が苦手な方でも楽しめる品種。 生豆の仕入先は前回同様サクラコーヒーさん。 一度開封したものは、上記のよう…

自宅で手軽に挽き立てコーヒーを楽しむ

本日は時々コーヒーネタ。 おうち時間が増える昨今、リラックスに欠かせないのが私にとっては「コーヒー」です。 なかでも、挽き立てコーヒーは味だけでなく香りも相まって最高。 そんな挽き立てコーヒーを家庭で手軽に楽しむためのグッズをご紹介します。 …

時々コーヒー 本日の自家焙煎(モカ イルガチェフェ)

本日はコーヒーネタです。 最近おなかの調子がよろしくなかったので自家焙煎を控えていましたが、復活してきたので久々に焙煎。 チョイスした生豆はこちら。 モカ イルガチェフェ イルガチェフェ!! coffee SAKURAさんから購入しました。 ここは、ワタルの…

時々コーヒー 本日の自家焙煎

今日は釣りではなく、コーヒーネタの投稿。 最近ハマっている自家焙煎珈琲を作ります。 手鍋焙煎 手鍋とカセットコンロで手軽な焙煎をします。 生豆は3種類(マンデリン、グアテマラ、イルガチェフェ)を仕入れていますが、本日は苦みのあるキレのある珈琲を…